本来の自分であるためには、

自分らしくいることを困難にしている

エネルギーの解放が不可欠です。

TimeWaverNES Healthという

最先端のエネルギー分析&調整

システムを使い自分らしく生きる為の

最適なステップをガイドいたします。

 


News & Topics

タイムウェーバーセッションのご案内

平日・土曜日は銀座駅近くにて

日・祝日は流山おおたかの森駅傍にて対面セッションを行っています。

国内外の方々に遠隔セッションも行っております。

お気軽にお問合せ下さい。

 

癒しフェア2019 in Tokyoで講演

★詳細は下記をご覧ください。

http://a-advice.com/tokyo_2019/guest/nestherapy/


TimeWaverとは・・・


量子論と宇宙叡智を統合。時空を超越した"意識と物質"をつなげる異次元のシステムです。

 

12次元の情報をダウンロード。アカシックリーディングもヒーリングもマシンの時代に!パラレルワールドの情報をも引き出せるようになりました。

 

「タイムウェーバー(以下TMW)」の開発は、ドイツの天才物理学者、マーカス・シュミークが物理と精神の関係を探求したことから始まっています。物理学者ブルクト・ハイムの「宇宙の12次元構成論」からインスピレーションを受け、科学者たちの知恵とテクノロジーを結集し、「TMW」を完成させました。

 

宇宙の12次元構成論(ドイツの物理学者ブルクト・ハイム提唱)では、1~4次元は可視領域、5~6次元はエネルギー領域、7~8次元は情報領域、9~12次元は意識領域(スピリチュアル領域)とあります。

 

この10年間、急速に発展を遂げた「TMW」は、これまでのどのシステムでも不可能だった6次元以上、12次元(アカシックレコード)までの量子フィールドにアクセスすることが出来、スピリチュアル・カルマ・ご先祖・土地建物の影響・パラレルワールドの過去や未来の出来事など、広範囲にわたる問題の原因を分析及び調整を可能にしました。

 

また「TMW」は、どんな質問にも答え、今起こっている現実の理由を提示しながらエネルギーレベルを超えた情報フィールドを書き換えることができます。

 

リーディングの仕組みは、クライアントの写真のスキャンデータを入力し、TMWマシンの中に誕生する人工的な小宇宙内に設置されたノイズジェネレーター(☆)を使い、周波数の共鳴度から分析します。12次元構造から分類した何十万ものデータベースから必要な情報をクライアントに遠隔にて送信します。

 

量子フィールドにアクセスすることにより、個人の発展は勿論のこと、主に企業の経営者や起業家、ビジネスの発展やコーチングにも特化しており、好実績及び好影響を及ぼしています。

(☆)コズイレフ・ミラー  ~異次元への物理的な入口~

ソビエトの天体物理学者ニコライ・コズイレフの研究によると、情報とは時間波の影響を通して目に見えるプロセスが作られ、時間波の中において、空間と時間から独立したパターンを作ります。彼の理論によって開発されたコズイレフ・ミラーは、その内部で時間と空間のチャンネルを開くことが可能になり、TMWには2つの小さなコズイレフ・ミラーが内蔵されています。これを使用することにより、TMWとインフォメーション・フィールドがつながり、意識的・意図的にインフォメーション・フィールドにコンタクトすることによって生じる量子場の分析が可能になります。全ての情報は宇宙に同時に存在し、他の場所へ移動するのに「時間」を必要とせず、特定の状況では情報を送る前に受け手に到達することさえあるのです。彼は200万年後に位置するはずの場所でアンドロメダ星雲のシグナルを記録することができ、過去にテレパシーで図形を送ることも出来たのです。


<注 意>

現代の科学と医学はインフォメーション・フィールドの存在とその医学的意義を認めていません。これは特に調整機能の活性化とセルフヒーリングに応用されています。